グリーンスタンドが登場

サステナビリティ

中央省庁の職員食堂にグリーンスタンドが登場

ニッコクトラストでは、2020年7月7日より中央省庁の職員食堂にあるカフェで、ヴィーガンスナックを置いた「グリーンスタンド」を設置しました。当社は、 「地球と子供の未来を考える総合給食会社」として、ベジタリアン/ヴィーガン関連制度推進のための議員連盟(ベジ議連)に対して提出された「菜食主義やレスミート(lessmeat)の推進」の考えに賛同し、同日に「グリーンスタンド」をスタートいたしました。食習慣を見直すことで出来る環境問題の改善などグリーンリカバリーの情報を発信できればと考えております。

人と地球にやさしいヴィーガン

【当社店舗責任者のコメント】
「グリーンスタンド」をオープンさせて数日なので売上はマダマダですが、興味深く商品を見ている方も多いです。当店では、月曜日と金曜日にベジタリアン、ビーガンランチを提供していますが、「グリーンスタンド」を利用することでコーヒータイムでも環境に配慮した活動が行うことが出来る様になりました。職員食堂の運営を通じて一人一人が出来ることは小さいかもしれませんが、大きな環境問題の改善の第一歩になればと思っております。