ASC CoC認証を取得

サステナビリティ

ASC CoC認証を取得

 ニッコクトラストでは、2020年12月にASC CoC認証を取得致しました。
2019年9月にMSC CoC認証を取得し、現在では受託運営施設3店舗で取得しておりましたが、この取り組みを更に広げる為、この度ASC CoC認証取得に至りました。

当社は、持続可能な開発目標(SDGs)を支援しており、このような取り組みがSDGs内の12「つくる責任、つかう責任」14「海の豊かさを守ろう」に有効に作用することに繋がり食の楽しみや、喜びを満たすことを通じて社会や地球に貢献しサステナビリティに配慮した調達を推進することで、持続可能な社会づくりに取り組んでいます。

<ASC認証>とは?

 環境負荷を低減し、地域社会と人に配慮した養殖水産物の普及に努める国際的な非営利団体。責任ある養殖により生産された証として、ASCロゴを添付して消費者に届けるものです。

<CoC認証>とは?

 水産物の流通・加工の過程では、MSCやASCの認証を取得した漁業者・養殖業者による認証水産物とそうでない水産物が混ざってしまう可能性があります。こうした非認証の水産物の混入を防ぐとともに、製品が辿ってきた経路を遡ることができるようトレーサビリティを確保するための仕組みがCoC認証といいます。
CoCはChain of Custodyの略で「加工・流通過程の管理」を意味します。


🔹環境と社会への影響を最小限にして育てられた養殖の水産物の証が、ASCラベルです。