もっと“ベジメニューで健康と優しさ”を

ニッコクトラストはベジタリアン応援企業です

地球と子どもの未来のためニッコクトラストで『週一ベジメニュー』はじめませんか?

ニッコクトラストは、「おいしい食」を通じてお客様に「健康」と「笑顔」をお届けするため、いち早くベジタリアン・ヴィーガンメニューを採用した総合給食会社です。

ヴィーガンメニューとは、肉、魚介類、卵、乳製品(酪農製品)、蜂蜜など原材料に動物性食品を使わないメニューです。手間ひまをかけて、美味しくてからだにも地球にも優しい料理を提案しています。

日本政府内の食堂として初めて
 ベジタリアン・ヴィーガンメニュー
(ミートフリーマンデーキャンペーン)を導入

内閣府では、2017年3月より毎週金曜日をミートフリーの日として、ベジタリアン・ヴィーガンメニューを提供しています。 バリエーション豊かに楽しんでいただけるよう、日々、素材の研究や試作を繰り返し、新たなメニューの開発をすすめています。

写真は、特別メニュー
☆ヴィーガンクリスマス☆
ハンバーグデミグラスソース

<< ベジタリアンメニューのレシピを公開しています >>     

alL alL alL alL alL

直営の外食店でもベジタリアン・ヴィーガンメニューを提供

2018年8月より、動物性の食品を一切使わない「精進そばとソイむすセット」の販売を開始しました。 日本では、まだ、和食ヴィーガンメニューが少ないことから、口コミやブログなどでご紹介の輪を広げていただき、連日、ご好評をいただいています。 そば粉のソイミート照り焼きピザなどもヴィーガン対応で提供しています。

蓼科庵の紹介    

ソイむす【商標登録申請中】
ソイ(大豆)ミートを唐揚げにしておむすびに乗せました。
蓼科庵北千住店、霞ヶ関店でご賞味いただけます。
ぜひ、お立ち寄りください。

蓼科庵インタビュー(MFMAJ)     

ベジタリアン・ヴィーガン以外の方でも満足できる美味しさを追求

ニッコクトラスト直営の外食店舗アイリッシュパブ・フィンマクールズ霞ヶ関店、パレス店で2018年11月よりベジタリアン・ヴィーガンメニューの提供をはじめました。
写真は、ランチで提供している大豆ミートのハムカツと酢豚季節の野菜、雑穀ご飯を添えたデリプレート。ヴィーガン以外の方にも好評です!
(メニューは、店舗によって異なります)


《フィン霞ヶ関店》毎週月曜日のランチメニューが、全品ヴィーガン対応になりました。(2019年3月4日より)

フィンマクールズ霞ヶ関Twitter    参考メニューはコチラ    

全国の社員食堂でベジタリアン・ヴィーガンメニューを提供(2018年6月~)

Meat Free Monday All Japan (ミートフリーマンデーオールジャパン)の全面協力の下、6月より全国の社員食堂でもミートフリーマンデーキャンペーンを導入しました。
詳しくはコチラから

首都圏を中心に2~3ヶ月に一度は、社内統一のベジタリアン・ヴィーガンイベントメニューを提供しています。8月の高野豆腐のカレーライスは約5800食、11月のベジタリアンハヤシライスは6700食を提供しました。 お客様からのご要望にあわせ、週に一度、月に一度など、提供回数に差はありますが継続的な提供を行っています。 ご興味がありましたら、一度お問い合わせください。
お問い合わせ


Meat Free Monday(MFM)とは

ポール・マッカートニー氏の提唱する健康や環境保護(温室効果ガスの削減など)を目的とした、週一日の菜食を進める活動です。

英国Meat Free Monday(MFM)サイトに日本の給食会社として初めて掲載

㈱ニッコクトラストでは、Meat Free Monday(ミートフリーマンデー)という活動を支持し、2017年より、内閣府で本格的なベジタリアン・ヴィーガンメニューの提供を始めました。 その功績が認められ、英国ミートフリーマンデー(MFM)本部サイトのサポーター欄に日本の給食会社として初めて掲載されました。

英国MFMサイトはコチラ    

2018年には、その活動を日本で支援する団体Meat Free Monday All Japan (MFMAJ)の特別協賛企業となりました。 健康志向や環境保護への関心の高まりを受けてベジタリアン・ヴィーガンメニューの需要が増える中、 共に食のバリアフリーを進めていきます。

MFMJサイトはコチラ